naoiyoshinobuの日記

直井慶喜の初ブログ日記

蒸れ蒸れの靴下をなんとかしたい!!直井慶喜

どうも、直井慶喜です。

靴が、、、靴下が、、、臭い、、、、wwww

僕は、某芸能人みたいに靴を素足で履くのには抵抗があるので、

必ず靴下は履くんだけど、夏だから蒸れて素晴らしい匂いを発しております。

なんかいい靴下ないかなーと探し中。

お洒落は足元から」という言葉を聞いたことはないでしょうか?

よく聞く言葉だとは思うのですが、この言葉に対して「そうか。いい靴を履けばオシャレの第一関門は突破なのか!」と思う人もいるかもしれません。ですがこれは単に「良い靴を履こう」という意味だけではありません。

もう少し細かなところにも気をつかって、「靴下選び」も重要だという事です。

もちろん、靴下なんて普段は見えませんし、特に男性でしたらそこまで気を使っている人なんてなかなかいない事でしょう。ですが少し考えてください。もしあなたの友人が靴を脱いだ時に、変なデザイン物や穴が空いている物を履いていたら「うわっ、格好悪い!」と思ってしまうはずです。

思っている以上に、穴が空いている靴下を履いている人は少なくありません。もし自分がダサい靴下を履いていたり、穴の空いている靴下を履いているとしたら…。想像するだけで恥ずかしい思いをする事でしょう。

そこで今回は、そんな事態を避けるべく「夏に履くべき靴下の形」を紹介していきたいと思います。

靴下選びでファッションには大きな差がついてくるので、ぜひ最後まで読んでみてください。

1.夏にロングソックスは履くな!

まずこちらの画像のような靴下。

もちろんこれがダサいとかそういう意味ではありません。これはビジネス用のソックスであって、スーツなどのスタイルの時に履くべき物なのです。このような靴下を私服で履いてしまう事は絶対にNGなのです。

もしかしたら大学生の中にも「大学入学直前に買った」、「就活に備えて買った」このような靴下を履いているかもしれませんね。いますぐ私服で履く事はストップしてください。

夏にこう言ったソックスを私服で履くと、とても暑苦しいですし、正直なところお洒落とは言えません。

こういったソックスを夏の私服では履かないように気をつけましょう。

2.ショートソックスこそ夏の靴下に最適

夏はローカットのスニーカー、ローファー、デッキシューズなど甲の低い靴を履く機会がとても多くなると思います。

そこで、履くべきアイテムとしてはやはり丈の短い「ショートソックス」でしょう。

ショートソックスというと、女性が履いているイメージが強いかもしれませんが、ここ最近は男性でも履いている人が増えてきています。

男性でもショートソックスを履いてもらうことで、お洒落度がぐっと上がります。ここ最近は男女のファッションに差があまりなくなってきていると言われているぐらいですからね(ちなみにジェンダーレスと言われています)。

2-1.夏用のショートソックスにも種類がある

実はショートソックスにも種類があって、丈の長さが違ったり、デザイン性も様々です。

ひとつ間違えるとダサいソックスを選んでしまったりすることもあるでしょう。

そこでここからは、ショートソックスの細かな種類について触れていきます。お洒落な靴下選びができるような提案していければと思います。

シンプルなデザイン(比較的お洒落)

こちらはローカットのスニーカーなどに合わせていただければ、お洒落に履きこなすことが大切です。

一番定番で、無難なお洒落ができます。

いろいろなお店で「3足1000円」のような形で販売しています。試しに買ってみることもオススメです。

ちなみにこの靴下をスニーカーの時に履くと、次のような感じになります。

ビジネス用の靴下を履くより断然オシャレですね。なんといっても涼しげです。ですが、後半にもこれについて書いていきますが、このように靴下が少し見えてしまうことは「ダサい」と思われるような時代になってきたかもしれません。

カジュアルなソックス(一歩間違えるとダサいかも)

「無地ってかっこ悪いんじゃない?」と考えている人も多いため、柄物のソックスを買う人もいると思います。

その考え方は半分正解で、半分間違いでしょう。

こちらの画像のように柄物でもそこまで派手ではなく、比較的落ちついた色味であれば取り入れやすくお洒落だと思われる傾向になります。

ですがこちらのように、「あれ?もしかして中学生のときに履いていた?」と言ったようなデザインのものは避けましょう。

また、こちらの画像のような原色のソックスも、着こなしに上手に取り入れることが難しいと思います。

なるべく避けたほうが無難です。夏のショートソックスを選ぶ際は、シンプルな無地のソックスを選ぶ事を意識しておくと良いでしょう。

くるぶし丈よりも短いソックス(無地が絶対にオススメ)

もともとは女性がパンプスなどを履く時に、靴下が見えないように履いていたソックスです。

一部では「見えない靴下」や「インディビソックス」なんて言われていますね。

最近は男性の方も履いていることが増えてきました。

やはり男女共に「シンプルなファッション」が流行り始めていることが背景にあると思うのですが、「靴下が靴とパンツの間からチラッと見えることがダサい」のかもしれませんね。

こんな感じで。

それだったら、いっそのこと靴下が見えないくらいの長さのものを履いて、シンプルに着こなそうという意図があると感じています。

少し話が逸れてしまいましたが、今の時代に合った靴下選びをするのであれば、確実にここで紹介しているショートソックスがオススメできます。

こうすれば、ローカットのスニーカー、ローファー、デッキシューズを履いた時に靴下が履いていることが見えません。

今のファッション界、そして夏の時期には一番オススメできる靴下です。

3.夏用のショートソックスはどこで売っているの?

「ショートソックスがいま旬の靴下である事はわかった。でも一体どこで売っていたり、どこのお店のショートソックスがオススメなんだろう?」きっとこのような疑問が湧いてくる人もいる事でしょう。ここからは「コスパ抜群のショートソックス取扱店」を御初回していきます。

3−1.ユニクロ

どんな時でも使えるユニクロにもやはりショートソックスの取り扱いがあります。1足¥330と破格の安さで提供しています。一気にまとめ買いしておく事をオススメします。

3−2.無印良品

無印良品もやはりランクインです。デザインもやはりシンプルなものばかりですし、今のファッションの流行にどんぴしゃなお店です。1足ですと¥480ですが、3足まとめて購入すると¥990とこれまたまとめ買いがお得なお店です。

3−3.ライトオン

意外なショップがランクインです。ライトオンは「ダサい」と思いがちな人もいますが、実は靴下の種類が豊富にある事が特長です。値段も3足まとめ買いで¥960+税と手頃なお値段です。

スポンサーリンク

4.夏のメンズ靴下まとめ

いかがだったでしょうか。

夏に一番オススメな靴下を最終的にまとめると、「無地」で「くるぶしよりも短いソックス」です。

この靴下をお洒落に履きこなして、ぜひ暑い夏のファッションを爽やかに過ごしてください。

 

 引用 

夏のメンズ靴下はこれ!絶対にオススメな靴下を1つに厳選 | 【SP.Lab】エスピー・ラボ

 

くるぶしより短い靴下って靴の中で脱げるイメージだったから、

買わないでいたけど、そんなにいいなら買ってみようかなー。

ちゃんと滑り止めとか付いていれば大丈夫なのかな。

試してみよう!

直井慶喜