naoiyoshinobuの日記

直井慶喜の初ブログ日記

流行の最先端!ハンドスピナーってなに?直井慶喜

ども!直井慶喜です。

みなさん、今海外で人気のハンドスピナーって知ってます?

僕、最近SNSで良く見るなと思っていたらめっちゃ流行ってるみたいなんです。

ということで、今話題のハンドスピナーについて紹介します!

ハンドスピナーとは

2016年に海外で一大ブームを起こし、最近は海を渡って日本でも流行しているハンドスピナー


手に持って指先でくるくる回して遊ぶので、
fingerで遊ぶgadget、略して「Fidget(フィジェット)」とも呼ばれています。



なんの意味があるのか?と思うかもしれませんが、このアイテムを回すこと自体には意味などありません。


ですが、ハンドスピナーを回すことで、

  • 手持ち無沙汰解消
  • ストレス発散

の効果があり、

それによって禁煙の促進スマホ依存からの脱却にもつながると言われています。


「ペン回し」に「ストレス発散要素」がくっついた みたいなもんで、
言わば最強の手遊び道具みたいな感じです。



具体的な遊び方については後述します。


買うなら〇〇がおすすめ

ハンドスピナーは、「回すこと」自体が目的のおもちゃなので、購入の際に気をつけたい点は、

回転の持続時間と、見た目です。


やはり同じ用途ならより高性能でかつかっこいい方がいいですもんね。



それらのことを踏まえて、

買うなら絶対に
金属製
をおすすめします。



最近では3Dプリンターがそこら中に溢れかえっているので、プラスチック製やセラミック製ハンドスピナーも市場には多々出回っています。

しかし、それらは金属製に比べてもちろん軽いので、回転にかかるエネルギーが少なくなり、回転の持続時間は比較的短くなります。


そして、なにより金属特有の金属光沢がかっこいい!



これらの理由から、僕は金属製のハンドスピナーを強くおすすめします。


 

そもそもどんな種類があるの?

「金属製のハンドスピナーがいい」と言いましたが、一口に金属製と言ってもたくさんの種類があります。



まず、形状は大きく分けて3種類あります。

  • 2枚羽型
  • 3枚羽型
  • 円盤型

の3つです。



2枚羽型は2方向にしかプロペラが伸びていないので比較的不安定ですが、その分ひと羽あたりの密度が大きいものが多く、その重さによって結構回ります。

あと、片手でも回しやすいのがいいですね。

 

 



3枚羽型はやはり2枚羽よりも安定しているので、よく回ります。

ですが、なぜか3枚羽はプラスチック製のものばかりで、しかも金属製になると結構お高いものが多い印象

 

 



円盤型は、そりゃもう、回らないわけないですよね。
でも片手では回しにくいという印象なので、ハンドスピナーとしては うーん という感じです。



リンクを貼っていないことからも分かる通り、
買うなら2枚羽型or3枚羽型の2択だなぁと思います。

 

 引用 

【脱スマホ依存の決定打】ハンドスピナー買うなら〇〇がおすすめって話【商品レビューから回し方まで】 - ポロロッカの卵

 

え?ハンドスピナーってただ回すだけのおもちゃ???

しかも結構なお値段。。。。

なぜ世界中がこんなにもハマるのか。。。

一度もそれを手にしたことがない僕には全くの未知の世界だ。。。w

以上、直井慶喜でした!